Diary

久しぶりの手製本

今日は久しぶりの手製本をしてみました。

材料は革の端切れとA5サイズの画用紙を4枚重ねてつくった折丁×10、リネンの綴じ糸。

詳しいつくり方は、「手で作る本」という本の「ロングステッチの革ノート」のページを参考にしています。

 

以下、出来上がるまでの過程を写真に撮ってみました。

革の表紙に1つ目の折丁をとじたところ。

 

針と糸でせっせと綴じていき・・・

 

ほぼ全ての折丁を綴じ終わったところです。

 

綴じ終わったノートの背はちょっと個性的。

 

広げるとこうなります。

 

折丁と折丁の間はちょっとした隙間があるので、
ノートにスクラップやコラージュをして厚みが出ても大丈夫そうです。

 

この後はノートが開いたままにならないよう、表紙に革ひもを付けてみるつもりです。

 

Categories: ステーショナリー, その他, 手作り, 日記

Tags:

コメントは受け付けていません。

Archive