Diary

ライフログを記録するのに便利な「Day One」の使い方

我ながらずいぶん長い間つづけているライフログの収集。

以前はトラベラーズノート用の手作りリフィル(上の写真)に全てを記録していましたが、今は「Day One – Journal」というiPhoneアプリにすべてを記録しています。

今回はこの Day One の私なりの活用方法を紹介してみようと思います。

 

なお Day One がどんなアプリなのか?については他の方がいろいろ書いておられるので、そちらを見ていただければと思います。

【Day One を紹介しているブログ記事(一部)】

 

それでは以下、Day One の使い方を列挙してきます。

 

日々の出来事・感じたこと・考えたことを記録する

「日々の出来事・感じたこと・考えたことを記録する」というのが、私の Day One の主な使い方です。

これはトラベラーズノートでライフログを収集していたときとかわらず。

Day One の場合はそのときに撮った写真を挿入できるし、位置情報や天気、気温なども自動で反映してくれるので便利です。

 

食事の内容や基礎体温などのライフログを記録する

Day One のタグ機能をつかって、日々の食事の内容を記録することもできます。

食事について書いたエントリーに食事専用のタグをつけることで、後から食事内容を簡単に見返すことができます。

※ 小食を目指している私は自戒の念を込めて「小食」というタグを使っていますw

 

やることリストをスター付きで保存する

Day One のスター機能を使ってやることリストを管理することもあります。

方法は、「やりたいこと」や「やらなければいけないこと」をエントリーに書きスターをつけて保存するだけ。

こうすることでスター付きのエントリーを一覧表示すると同時に、やることリストも一覧できるようになります。

実行済みのものはエントリーからスターを削除すればOK。

私はこの方法で、今後書きたいブログのネタや買い物リストを管理しています。

 

 

手書きのノートを写真で保存する

なんでもかんでも Day One に記録している私ですが、やはりアナログのノートに書いた方が良いこともあります。

そういうときは思う存分アナログのノートに書き、後で写真をとって Day One に登録するようにしています。

例えば仕事で書いた議事録のメモやアイデア出しに使ったメモなど。

1日1ページの手帳を使っている場合は、1日1ページを写真にとって Day One に登録していき、好きなときに見返してみるのも楽しいかもしれません。

 

手紙やはがきを写真で保存する

毎年もらう年賀状なども写真にとって Day One に保存しています。

こうすることの利点は、来年の年賀状を誰に出せばいいかが一目瞭然になることです(相手の住所がわからなくなることもありません)。

年賀状だけでなく、手紙や旅行はがきなども登録しておくといつでも見返せていいかもしれません。

 

 

以上、Day One の使い方を一部紹介してみました。

とてもシンプルでスマートなUIですので、今後も使っていくうちに、使い方のいろいろなアイデアが湧いてきそうな予感です。

 

 

Categories: ステーショナリー, 使い方, 手作り, 日記

Tags: ,

コメントは受け付けていません。

Archive