Diary

自分の過去と未来から人生の目的となり得るキーワードを抽出。

前回の記事「人生の目的を見つけるために過去と未来を書き出してみる。」の続きです。

最近何かと忙しいながらもコツコツと実践している「ソースのプログラム」。

 

今回は連休を利用してお気に入りのカフェに行き、人生の目的となり得るキーワードを抜き出す作業をしてみました。

 

準備するのは前回までに書き出した「過去」および「現在・未来」のついての文章(今回は手書きで書いたものを Day One で清書し、プリントアウトしました)と色付きのマーカーです。

 

手順は簡単。

準備した文章にざっと目を通し、以下の特徴をもつ言葉にマーカーで線を引いていきます。

  • ぱっと目に入ったもの
  • 言葉に力があって、強い印象を受けたもの
  • 何度も繰り返し現れるもの

 

全ての言葉をマークしたあとは、出てきた言葉をノートに書き出しつつカウントしていきます。

(以下は作業途中の様子)

 

単純な作業ですが、文章が大量にあるので言葉をカウントするだけでも結構な時間がかかります。

この日はこの作業に約1時間ほどかけて終了。

 

次回はいよいよ、抜き出した言葉にちょっとした加工を加えることで人生の目標を探っていきます。

 

 

※ 一連の記事は以下からご覧いただけます。

  1. 人生の目的を見つける作業を再び。
  2. 人生の目的を見つけるために過去と未来を書き出してみる。
  3. 自分の過去と未来から人生の目的となり得るキーワードを抽出。
  4. 人生の目的となる言葉を書き出してみました。
  5. 「人生の目的を表す言葉」を活用してみました。

 

 

  

 

Categories: ステーショナリー, その他, 日記

Tags: , ,

コメントは受け付けていません。

Archive