Diary

モレスキンとトラベラーズノートでGTD(下準備)

つい先日、突然の思いつきで足を運んだ安芸の宮島。

せっかく日常を離れて落ち着ける空間に来たということで、思い切って頭の片隅にひっかかっている「やるべきこと」をGTDで整理してみることにしました。

 

利用するツールはモレスキンレポーター(ポケット)トラベラーズノート

まずトラベラーズノートに思いつく限りの「やるべきこと」を書き出し、それらをGTDで処理してモレスキンに整理するというスタイルです。

※ モレスキンでGTDを実践する方法については、「私のMoleskine PDA」というページを参考にさせてもらっています。

 

最初に下準備として、モレスキンをセットアップします。

用意するのは色の違うポストイット数枚。

 

先頭から数十ページを確保したところに「Projects」と書いてポストイットを貼りつけます。

 

さらに適当なページ数を確保したところに「Someday」。

 

同様に数十ページを確保して「List」。

 

以上でモレスキンを以下の4つのセクションに分けた事になります。

  • すぐにやる ・・・ すぐにでも取り掛かることのできるタスクを書き込んでいきます。
  • プロジェクト ・・・ プロジェクトごとのタスクをリスト化して書き込んでいきます。
  • いつかやる ・・・ そのうちやろうと思っているタスクを書き込んでいきます。
  • リスト ・・・ 目標やビジョンなど、ことあるごとに見返したい項目をリスト化して書き込んでいきます。

 

横からみたらこんな感じ(ポストイットがちょっと見難いですが・・・)。

ちなみに写真のクリップ(ライオンコーヒーのパッケージに付属していたもの)は、完了した「すぐにやる」タスクと、まだ完了していない「すぐにやる」タスクを区切るために使います。

 

次はこのモレスキンとトラベラーズノートを使って、どんどんGTDを実践していきます。


 

コメントは受け付けていません。

Archive