Diary

2013年のノートとその使い方

あっという間にやってきた2013年。

新年ともなると新しい手帳を使い始める方も多いと思いますが、
私もこのたび新しいアイテムを加え、以前から続けてきたノートの使い方を少し変えてみることにしました。

 

まずは現在使っているアイテムの紹介から。

上の写真左から、

です。

なお今回新しく手に入れたのは POSTALCO の「Snap Pad A5」。
A5サイズの裏紙をスマートに持ち歩くことのできる優れものです。

 

そしてこれらの使い方を図示したのが以下になります(画像クリックで大きくなります)。

 

 

 ■ POSTALCO Snap Pad A5

Snap Pad には常時コピー用紙をセットし、できる限りどこにでも持ち歩くようにします。

用途は

  • アイデアスケッチ
  • 印刷物の貼り付け
  • 単なるメモ

などなど、以前だったらトラベラーズノートでやっていたことをこの Snap Pad でやります。

 

■ パスポートサイズのトラベラーズノート

パスポートサイズのトラベラーズノートは

  • スケジュール管理
  • お財布がわり

として使っています。

※ 詳しい内容はこちらの記事で紹介しています。

 

■ iPhone 5

これまであまり記録ツールとしては活用してこなかった iPhone 5 ですが、今回からはライフログの用途でも積極的に使ってみることにしました。

具体的には PostEverというアプリを使い、日々の活動内容や考えたこと・感じたこと・支出の記録などを、Twitter でつぶやくように Evernote に投稿していくようにしました。

Snap Pad に書いたメモも、その都度 PostEver のカメラ機能を使って Evernote に投稿します。
(撮り終わったメモは、保存する必要がなければすぐに処分します)

PostEver だと1日分の投稿をノート1つにまとめてくれるので、後で Evernote を見返すときにとても便利です。

 

■ その他のノート

一番上の写真には登場していませんが、上記の他にも主婦之友社の「家計簿」や「家計当座帳」、モレスキンの「Plain Pocket」などを愛用しています。

「家計簿」および「家計当座帳」の使い方としては、

  1. ライフログ(Evernote)から日々の支出の記録を収集
  2. 支出の記録を「家計当座帳」に転記し、現金の流れを把握
  3. 「家計当座帳」の内容をさらに「家計簿」に転記し、費目ごとの予算と実績を比較

という感じ。

また Moleskine Plain Pocket には、長期的な欲しいものリストを作り、数ヶ月に一回その進捗をチェックするのに使っています。

なおこれらのノートも、使い終わったら中身を写真にとって Evernote に保存するつもりでいます。

 

 

以上が2013年1月現在のノートの使い方のあらましです。

以前から大幅に変わった部分があるとしたら、「全ての記録の行き着く先を Evernote (デジタル)にする」と割り切って考えるようになったことかなと思います。

そういう意味で PostEver をライフログの記録ツールとして使うのは、

  • インプットは「ノートに手書き」が理想だけど、手軽にデジタル化したい(デジタル化した後の検索性もある程度保ちたい)

という欲求も満たしてくれるので、今の自分にはそこそこ合ってるんじゃないかな?という気がしています。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

Archive