Diary

新しく仲間入りした文房具たち。

今年に入ってからいろいろな縁やきっかけがあり、新たに数点の文房具を所有するようになりました。

今回はそれらの文房具について書いてみたいと思います。

 

 

ひとつ目は以下。LAMY(ラミー) のサファリです。

このサファリは、仕事初めの日に仕事関係の方から(何故か)いただいた福袋の中に入っていたものです。
※ 広島にある「SMUD/SELEV」という文房具屋さんの福袋とのこと。

私の中でラミーといえば LAMY 2000 4色ボールペン なのですが、実は現在故障中でして・・・・
仕方ないので初心にかえって万年筆でも使おうか?と思っていたところにタイミング良くやってきたのがこのサファリなのでした。

厳密にいうと事務所の備品なのですが、しばらくの間は私専用で使わせてもらおうと思っていますw

 

 

2つ目の文房具はコレクトの情報カード(セクション 5×3サイズ)です。

きっかけは昨年末に(遅ればせながら)読んだ「知的生産の技術」という本で、その中に登場する情報カードのことが妙に心に残っていました。

というのも昨年末は公私ともにかなり忙しく、何かアイデアを思いついてもすぐに別のことを考えなければいけないという状況で、「集めた情報や煮詰めた考えを何とかして後で見やすい形で残さなければ」と強く思っていたからです。

 

今年に入ってから「PoIC」という情報カードを使った生産性向上のためのシステム(&それに付随する方法論)を調べる機会があり、まずは実践ということで 5×3の情報カードを持ち歩くようになりました。

まだまだ真似事のような運用ですが、
あとで再利用することを前提に知識や経験や考えを蓄積していくこの方法は、ライフログとはまた違った安心感があるなと思います。

 

 

そして最後のアイテムは DELFONICS(デルフォニックス)のビニールブリーフケースです。

情報カードを持ち歩くのに便利かなと思って手に入れたこのケース。

実際に試してみると200枚程度の情報カードが入れられたうえ、LAMY サファリやスティックのりも隙間にぴったり入りました。

見た目も可愛いので、つい持って歩きたくなってしまうケース(情報カード一式)です。

 

 

以上が今年に入ってから新しく仲間入りした文房具になります。

 

情報カード(PoIC)については今後どこまで使いこなせるかは分かりませんが、
何かしら成果を感じることがあったら改めて記事にしてみたいと思います。

 

 

 

Categories: ステーショナリー, その他, 万年筆, 日記

Tags: , ,

コメントは受け付けていません。

Archive